おかかと みもと、時々おとと

usagizoku.exblog.jp
ブログトップ

純粋なココロ

ブログを見てくれた友人からこんなメールをもらった。
なんでも、友人の4歳になる娘 ・ 通称 ピカちゃん(以下、ピカ)がこんな事を言ったというのだ。

ピカ 『ねえ、ママ。 おかかちゃんちのウサギさん、可哀相ね。』
友人 『何が可哀相なの?』
ピカ 『だって、病気だよ。 お耳がだら~んって垂れてるもん。』
友人 『違うよ、ピカちゃん。そういう種類のウサギさんなんだよ。』
ピカ 『えー、違うよ。このコ絶対、病気! じゃなきゃ、お耳がこんなに垂れるわけないでしょっ!』
    『幼稚園のウサギさんは元気な証拠に、お耳がピーンってなってるよ!』
    『それにこのコ、腫れてるし!』
友人 『腫れてる??? どういう意味?』
ピカ 『カラダがおっきくなっちゃってるじゃんっ!
友人 『 (絶句・・・・・。) 』
 
みもちんはたれ耳のうさぎさんな事、腫れてるように見えるカラダは立派に成長した証である事、
それらを一切聞き入れることなく、ピカちゃんは眠りについたそうな…。

実は以前にも同じような事を小学生に言われたことがある。(腫れてる、とまでは言われなかったケド。)
やっぱ、子供って無垢なんだなー。
こうやって、色んなコトやモノを知識にして大きくなっていくんだね。
[PR]
by usagizoku | 2009-09-28 22:21 | おかかの生活