おかかと みもと、時々おとと

usagizoku.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ホッと一安心

お陰様で 安否がわからなかった気仙沼の叔母夫婦と連絡が取れ
無事が確認できました。
ご心配いただいた皆さん、ありがとうございました。

叔母夫婦の家は山側にあるため、津波による被害は免れましたが
やはり地震の影響は大きかったようです。
また 叔父の職場は海の近くだった為、津波にさらわれ跡形もなくなってしまったそうですが
震災の大きさを考えると なにより 命がある事、
生かされている事に感謝するばかりです。

被災地の状況を聞く限り、この先どれだけの時間がかかるかわかりませんが
叔母夫婦を含め、被災された方々が少しでも早く
穏やかな時間を取り戻されることを願うばかりです。



またまた 季節はずれのハイビスカスが咲きました。

e0196670_2230153.jpg

e0196670_22304238.jpg

一日でも早く、皆さんに笑顔が戻りますように
[PR]
by usagizoku | 2011-03-24 22:24 | おかかの生活

地震酔い

東北関東大震災以降、地震でもないのに
「立っていても座っていてもなんとなく揺れてる気がする」
「目まい・吐き気がする」といった症状を訴える人が急増しているそう。

かくいう、おかかも その一人。
ひどい時は、とりあえず座るか 横になることにしているが
この症状は、繰り返し地震を体感したことによる「地震酔い」の可能性が高いのだとか。
車酔いや船酔いなど乗り物酔いと同じようなもので、
めまいや吐き気のほか、手足が冷たくなったり冷や汗なども出たりする事もあるという。
特に心配する必要はなく、深呼吸したり できるだけリラックスするようにし
これまでの感覚を いったんリセットする事が効果的な手段だそうだ。

たしかに、いまだ余震も多く 揺れるたびにドキドキするのが
もしかしたらストレスになってるのかな、なんて思った。
おかかってば、意外と単純にできてるのね。(実感)

そんな中、我が家のみもちんはというと。。。

地震発生時、大きな揺れにもかかわらず普段と変わらない様子で牧草を食べていた。
収まるどころか揺れが激しさを増し、やっと何かに気づいた様子。
パニックになるよりはいいけどさ…。


今日もみもちんには平和な時間が流れているようです♪
e0196670_20311361.jpg

                           『うふふふふ~emoticon-0152-heart.gif
[PR]
by usagizoku | 2011-03-20 17:00 | おかかの生活

地震から3日

午前中、水や食料品の確保を と思いスーパーの開店に合わせお店に行ってみたが、
水はおろか、パン・お米・レトルト食品・カップ麺・納豆・卵・乳製品
トイレットペーパーやティッシュペーパーに至るまで
全て売り切れていました。

水や多少の食料品は確保していたものの、さすがに不安です。
とりあえず、めぼしいものをカゴに入れ 会計を済ませるにも
1時間も(!)かかる始末…。

災害っていろんな意味で恐ろしい。
混雑しきったスーパーを行きかう人々が
なんだかとてもギスギスしているような気がしたのは 気のせいだろうか…。

朝から携帯もつながらなくなり
夫と連絡を取れないのは困ると思っていた矢先、
水と食料を買い込んだ夫が帰宅。
今日から一週間、自宅待機だそうな。
心強いです。


心配してくださった方々から、コメントやメールをたくさんいただきました。
皆さん、ありがとうございます。
まだ当分は、気を緩めずにいようと思います。
[PR]
by usagizoku | 2011-03-14 12:17 | おかかの生活

東北地方太平洋沖地震

やっと学校が終わり ホッとしたのも束の間、
皆さんご存知のとおり 東北地方を中心に、日本は世界最大級の地震に見舞われ
新聞・テレビ等では、被災地の様子や災害に関連したニュースが
絶え間なく流れています。

私の住む横浜は震度5ということでしたが
こんなに大きな地震を体験したのは、生まれて初めてです。
被災された方々は もっと恐ろしい思いをされたかと思うと
本当に胸が苦しくなります。

まだまだ厳しい状況は続くかと思いますが
日本中が祈っています。
そして、世界各国から支援が寄せられています。
どうか 今しばらく頑張ってください。
そして、決して無理はされませんように…。





気仙沼市の叔父さん・叔母さん、無事ですか。
連絡待ってます。
[PR]
by usagizoku | 2011-03-13 10:56 | おかかの生活